初デート 男の心得

シーンに合わせて使い分ける…自分に合った服が見つかる!!


<< ビジネスシーンならコレ!! >>

bizfront

<< プライベートならコッチ!! >>


【コレだけは抑えて!!】デートで彼女をガッカリさせないための
最低限の心得3つ

 

彼女とのデート

デートの時ってどんなことに気をつければいいのか…

 

簡単なようで難しいお題だと思いませんか?
我々男が何を考えても女性にはわかってもらえないこともあるわけで、女心に精通している男友達でもいない限りは答えを求めるのは難しいです。

 

「それだったら、女性に聞けばいいじゃん!!」

 

ということで、巷の女性の意見や口コミ情報をまとめてみました。
あくまで参考程度ではありますが、女性がどのように思っているかを知っておくのも大切ではないかと思います。

 

 

初デートは次のことも考えて|背伸びはNG

 

適当はNG…かと言って頑張り過ぎもNG…
これって結構難しいことだと思うのですが、初デートの時にはこのくらいが丁度いいのだとか。

 

初デートの理想型

初デートと言えば、気合が入るのは当然のことです。

しかし、初デートはあくまで次のデートも考えてのこと…。
初デートで終わりでいいなんていう人はいないわけですから、背伸びをして自分をよく見せると、後々疲れてしまいます。

 

こんな状況で自然体なんて無理…と思うかもしれませんが、長い目で彼女との関係を考える気持ちも必要なようです。
このデートで全てが決まるわけではない…
無理に好印象を与えようとせずに、悪い印象を与えないことを優先した方がいいのかもしれません。

 

 

相手の話を聞く・褒める・早めに切り上げる

初デートで、自分の欲は隠しましょう。
あくまで彼女優先…

 

自分をアピールしたいがために、自分の話ばかりしたり…
一緒にいたいからと帰る時間が遅くなったり…
行く先々で気遣いがなかったり…

 

この手の行動は、女性が冷める一因になるようです。
デートの場合、女性はオシャレをしてくる可能性が高い…
となると、服装を褒めてあげることは最低条件。

 

緊張すると疲れも大きくなることから早めに切り上げることもしっかりと考えて置く必要があるようです。
※張り切りすぎてデートプランを詰め込み過ぎると逆効果になることも…
帰り際に送っていくことを伝えることも忘れることなかれ…

 

 

服装や髪型などは清潔に|ナンセンスなのはちょっと…

服装や髪型のセンスは、彼女に与える印象の中で大きなウェイトを占めます。
とは言え、頑張りすぎていつもの自分とはかけ離れたものになっても、ナルシストと思われるかも…。

 

さりげないオシャレとか小綺麗さ…
服装や髪型などの外見には、これくらいが評判が良いようです。
(細かいところは女性の好みによりますが…)

 

普段着ている服でも裾がボロボロだと『私とのデートをどうでもいいと思ってる』という印象を与えかねません。
細かいところまでチェックする必要はありそうです。

 

他にも色々な意見がありましたが、やはり『大切にされてる』と感じる気遣いが必要であることは言うまでもありません。このことを前提に出来る限り自然体でいることを心がけるくらいが良いのではないかと思います。