メンズスタイル ビジネスファッション

シーンに合わせて使い分ける…自分に合った服が見つかる!!


<< ビジネスシーンならコレ!! >>

bizfront

<< プライベートならコッチ!! >>


【30代必見!!】昇進にも影響する(ような気がする)ビジネスシーンでの着こなしを上げるにはコレが最適です

 

ビジネスマンの画像

仕事での着こなしというのは、思っている以上に重要なのではないかと思います。

 

それは最新のトレンドを取り入れるべきという意味ではなく、人が見て不快に感じないような清潔な印象を与える必要があるのでは?という意味です。

 

スーツなんてどれを着ても一緒…なんて思っていたら大間違いで、
形が決まっているだけにサイズや着こなしというのは重要になります。

 

それって人の印象を左右するものなので、昇進にも結構関係あるんじゃね?
なんて個人的に思っているのですが…。

 

そう考えると30代を過ぎてからは特に気にする必要があるのではないかと…。
そんなわけで、今回はメンズスタイルのビジネスアイテムについてまとめてみました。

 

 

メンズスタイルのビジネスファッション

認知度はどうなのかいまいちわかりませんが、
メンズスタイルではビジネスファッションも扱っています。

 

正式に言うと、ブランド自体が違う(Bizfrontと言うらしい)ような気もしますが、
サイトの見やすさ・コーディネートサンプルはメンズスタイルと同じように
詳しく見ることができるわけです。

 

▼メンズスタイルのここから入れます▼
Bizfrontの場所

 

結構気づきにくいのですが、トップページの「Bizfront」をクリック。
(デフォルトは「Menz-Style」になっているはず)
ここからビジネスアイテムを豊富に探すことができるわけです。

 

▼TOPページはこんな感じ▼
Bizfrontのトップページ

 

クリックをすると、こんな感じです。
このビズフロントは、一応「ビジネス・カジュアル専門店」ということになっているので、
ガッチガチのスーツスタイルというわけではありません。
まぁ業種にもよると思うのですが、参考になる部分は多々あるかな…と。

 

 

 

ビジネスシーンでのコーディネート例

Bizfrontのコーディネート例

 

メンズスタイルと同じように、コーディネートサンプルもあります。
んで、面白いのがコーディネートのポイントに加えて、
ビジネス度とカジュアル度を書いてくれているところ。
(※画像の写真の場合は、ビジネス65%、カジュアル35%らしい)

 

 

▼ランキングや関連商品の画像もズラリ▼
Bizfrontのランキング

 

ビジネスシーンというのは、ありきたりになってしまいがちなので、
着こなしを考える時にイメージ自体しにくいという場合があるのですが、
これだけ画像を見せつけられたらアイデアも湧くというもの…。
その辺のスーツ屋さんよりも断然画像が見やすいのでおすすめです。

 

▼念の為にもう一度…ここです▼
Bizfrontの場所

 

 

↓↓↓ 自分に合うビジネスアイテムを見つける ↓↓↓

 

メンズスタイル